秋がきたということとおじとおばの相続のこと

じりじり暑い日が続いていましたが、先日の台風を境に、急に涼しくて過ごしやすい気候になりました。

また、夜は満月が明るくてとても綺麗で、ここでも秋を感じます。

秋の空気を感じるために、天気のいいお休みの日はどこかに出かけたいな~と思いました!

遺言がない場合の相続は、法律で決められた範囲の人が相続人となります。(法定相続人)
配偶者や子供、親が相続人になるのはなんとなくわかりますが、
おじさん、おばさんにあたる方の相続はどのようになるでしょうか。
亡くなった方(被相続人)に配偶者がおらず、子供も親もいなくて、
さらに兄弟もいない場合に、甥や姪が相続人となります。

紅葉にはまだ早いけど、だんだん気候がよくなってきたので、

先日のお休みに、鎌倉へ行ってきました!
・・・が、運の悪いことにちょうどその日は猛烈に暑い真夏日で、
日差しがじりじり照りつける下を優雅に散策・・・というわけにはいかず、
暑さに耐え切れず早々に切り上げてしまいました。本当に暑かった・・・。
でも、久々にお寺や通りのお店を見れて気分はとってもリフレッシュできました!
もう少し涼しくなって、紅葉が色づいたころにまたリベンジしたいです!

遺産分割協議を川崎にて担当します
協議を相続人全員で行えば有効です。正しい書類を要すると各種の手続きのときに安心です。
xn--8ltrsq61dc8f.jp/legacy/kyokasyo

«
»
 

トラックバック URL