カテゴリー: 相続の手続きに従事する

同級生との食事

便利なもので溢れかえっている今でも、 そういった人と人を結ぶきっかけがたくさんあればいいですね。

昨日、同級生と食事をしてきました!
“同級生との食事” の詳細は »

秋がきたということとおじとおばの相続のこと

涼しくなってきた、秋の到来を感じます。楽しんでいきましょう

じりじり暑い日が続いていましたが、先日の台風を境に、急に涼しくて過ごしやすい気候になりました。

また、夜は満月が明るくてとても綺麗で、ここでも秋を感じます。
“秋がきたということとおじとおばの相続のこと” の詳細は »

ゴーヤを食べました

自宅で育てたゴーヤを収穫して食べました!

緑のカーテンとしてベランダで育てているゴーヤの実が大きくなったので、昨日収穫しました!
薄く切って、何度も何度も塩もみをして苦味をとろうとしたのですが、苦い匂いがなかなか消えず・・・

汗だくになりながら5~6回くらいもんでようやく炒めました。
“ゴーヤを食べました” の詳細は »

緑のカーテンやゴーヤに興味を持った

今年も緑のカーテンを育てています!

今年も自宅のベランダでゴーヤを育てて緑のカーテンを作っています。
見た目と日陰だけでなく、普通に窓を開けて風を通すよりも、ゴーヤ越しに入ってくる風のほうが涼しい気がします!
“緑のカーテンやゴーヤに興味を持った” の詳細は »

友人とバーゲンを楽しんだ相続の休日です

友人と一緒にリフレッシュしてきました!とてもいい休日が過ごせました!

昨日は友人と辻堂の湘南モールへショッピングに行ってきました!
実はまだ行ったの2度目だったりします。
夏のバーゲンをやっていたので、50%OFF、70%OFF・・・の文字につられながらつい色々買ってしまいました(笑)
お買い物が終わった後はキャスキッドソンのカフェでお茶♪
“友人とバーゲンを楽しんだ相続の休日です” の詳細は »

母の日のプレゼントと相続のこと

日ごろの感謝の気持ちをこめて、母の日のプレゼント!

本日は母の日ですね!
日ごろの感謝の気持ちをかたちにして・・・ということで、
街中でもカーネーションの花束や母の日にちなんだプレゼントがたくさん並んでいます。
横浜駅西口前でも、母の日の催しをやっていました。
“母の日のプレゼントと相続のこと” の詳細は »

花粉症の季節が到来するも相続の手続はある

暖かくなってきて、日中は上着なしでもいられるような気候になってきました。
桜の開花も待ち遠しいし、花満開な春になるのが楽しみです!
そんな大好きな春ですが、ひとつだけつらいことがあります・・・
花粉症です・・・
数年前から、くしゃみや目のかゆみに悩まされています。
“花粉症の季節が到来するも相続の手続はある” の詳細は »

 

忘年会の時期ですが相続のことも考える

友人と忘年会をしました。楽しく笑いあえる友達がいることはとても幸せなことです♪

忘年会シーズンですね!
先日、高校時代の友人と忘年会をしました。
仕事などの関係で全員揃うことは出来なかったのですが、
久々に会って沢山笑うことができて、充実した1日を過ごせました。
“忘年会の時期ですが相続のことも考える” の詳細は »

ひざかけの季節と相続した不動産の登記

寒い冬はひざかけとともに乗り越えます。登記する不動産もきちんと調べます。

不動産登記は、必ずやらなければならないというものではありません。
亡くなった方の名義のまま住み続けることも可能です。

ただし、登記をしないと、他人に対して不動産を自分のものだと主張することはできません。
もし他の人が不動産の登記をしてしまえば、その人のものになってしまいます。

法律では、「登記を先にした人のもの」と決まっているからです。

とっても寒い季節になりましたね。
お仕事中はほぼ座りっぱなしで、膝がとっても冷え冷えなので、ひざかけを購入しました。
くるくる巻くとうさぎの形になります!お店で見て一目惚れしました♪
このうさぎひざかけと一緒に寒い冬を乗り越えたいです!

相続した不動産の登記のお手伝いを川崎からします
亡くなった方の不動産の相続登記には、遺産分割協議書などが必要になってきます。
名義の変更をしていない相続した不動産の法律関係はとても不安定です。
xn--8ltrsq61dc8f.jp/registration/

 

ながぐつのことと法定相続人のことを繫げてみる

雨降りの日は長靴がほしくなります!誕生日だから自分へのごほうびに買ってみようかなとも考えますね。

涼しくなってきたと思ったら、急に寒くなってきて、朝布団から出るのが辛い季節になってきました(笑)
本日はあいにくの雨ということで更に寒さが厳しいです。
ジャケットやコートも手放せませんが、こんな雨の日は長靴がほしくなります。
“ながぐつのことと法定相続人のことを繫げてみる” の詳細は »

 
« 過去の記事