アーカイブ: 2013年7月

相続の手続きのスケジュールをしろう

相続手続きの期限にご注意ください。

相続が発生したときの手続きには、期限が決まっているものがあるので注意が必要です。

まずは、お亡くなりになられてから7日以内に死亡届を役所に提出する必要があります。
相続放棄や限定承認をする際は、お亡くなりになられてから3ヶ月以内に家庭裁判所へ申述しなければなりません。

ところで、
昨日はあいにくの雨で、隅田川の花火大会が初めて中止になったとニュースで見ました。
せっかく年に1度のイベントなのに残念ですね・・・。
以前住んでいた田舎は、自宅から数分のところにある海から見える花火大会が行われていたので、毎年楽しみに見に行っていました!
横浜に引っ越してきてからはあまりの人の多さに花火大会から足が遠のいてしまいましたが、
とりあえず手持ち花火は今年もぜひやりたいなーと思っています!笑

お手続きのご相談・ご依頼は、ぜひ相続手続支援センター川崎駅前まで
お亡くなりになられた方の所得税と消費税の申告は4ヶ月以内に、
相続税の申告は10ヶ月以内に行う必要があります。
ご不安な方はお問い合わせください。
xn--8ltrsq61dc8f.jp/

友人とバーゲンを楽しんだ相続の休日です

友人と一緒にリフレッシュしてきました!とてもいい休日が過ごせました!

昨日は友人と辻堂の湘南モールへショッピングに行ってきました!
実はまだ行ったの2度目だったりします。
夏のバーゲンをやっていたので、50%OFF、70%OFF・・・の文字につられながらつい色々買ってしまいました(笑)
お買い物が終わった後はキャスキッドソンのカフェでお茶♪
“友人とバーゲンを楽しんだ相続の休日です” の詳細は »

遺言の検認をしないといけないのだ

亡くなった方の遺言を見つけたら、家庭裁判所で「検認」を受けましょう。

亡くなった方の遺言が見つかったときは、家庭裁判所で「検認」を受ける必要があります。
「検認」とは、遺言の内容を明確にして、偽造などを防止するための手続きです。
封がしてあるものは、開封せず家庭裁判所で相続人立会いのもとで開封しなければなりません。
“遺言の検認をしないといけないのだ” の詳細は »