アーカイブ: 2012年7月

鳥をたべて相続の手続をがんばる元気をもらう

高校を卒業してから月日がたって、社会人を経験してもいざ会うと当時の記憶がよみがえる。

ベランダで鳥の鳴き声がするなぁと和んでいたら、
育てていたイチゴやミニトマトが食べられていました・・・(笑)
“鳥をたべて相続の手続をがんばる元気をもらう” の詳細は »

マウスがこわれてもパソコンは大丈夫だった

いつもの相続の仕事にマウスは必需品なので買ってきたらパソコンは快適になったのだ。

自宅のマウスが壊れてしまった(1回のクリックがなぜかダブルクリックと認識されてしまう・・・)ので、新しいマウスを購入しました。
今までパソコンを購入したときに付いてきたものをずっと使っていたのですが、新しいものはやはり違いますね!
“マウスがこわれてもパソコンは大丈夫だった” の詳細は »

おこづかい帳を相続人がつけていたらすごいと思う

無駄遣いをたくさんしてきた被相続人の遺産が少なくてもそれを証明できないと大変な時もあるのだ。

少し前から、おこづかい帳をつけるようにしました!
細かく分類して書くものだと続かなそうなので、
収入・支出とその内容のみの簡単なものです^^*
“おこづかい帳を相続人がつけていたらすごいと思う” の詳細は »